下町ランデブー 旦那はフレンチ 【国際結婚】

フランス人 国際結婚 コミックエッセイ 時々 猫

ゲストハウス珍事件ファイルー真夜中の美女と失われた〇〇〇①-

いきなりですがゲストハウス珍事件をぶっこみます。

ゲストハウスって本当私含め変な人ばっかりで変な事ばかり起きてたのでずっと書きたいなぁと思っていたので。

全然こわい話じゃないです。

あっ、わかっていると思いますが美女って私の事じゃないですからね!笑

f:id:Erinosu:20200701092826j:plain

f:id:Erinosu:20200701093003j:plain

f:id:Erinosu:20200701093021j:plain

f:id:Erinosu:20200701093039j:plain

f:id:Erinosu:20200701093058j:plain

f:id:Erinosu:20200701093115j:plain

f:id:Erinosu:20200701093135j:plain

あと2話くらい続くと思います。

もう、どういうこと?

パンツ盗まれたって、見たの?

ってかパンツくらいでそんな騒ぐ?

深夜に起きたての頭の中は意味不明でした・・・。

 

社畜携帯

当時はゲストハウスの社員だったので、社畜携帯を持たされていて、ほぼ毎日鳴っていました。休みの日ももちろん出ます。いやぁ~嫌だったなぁ!!

一応マネージャー手当っていうのはもらっていましたが、やはり完全な休みが確保されていないのは嫌でした。パンツが盗まれたって深夜1:30に起こされて出動するのもキツかったです。笑

 

被害者にしかわからない恐怖

私はパンツ盗まれた事もないし痴漢にあうこともないです。挙句の果てにはダニエルからは「Dude」と呼ばれています。なのでそんな私にはパンツが盗まれて泣き騒ぐのが理解できませんでした。

正直なところ、

「盗まれるようなパンツ見せびらかしてたんじゃないの?色気ないパンツ履けや。」とか、

「パンツ盗まれたんじゃなくて落としたんじゃないの?」とか、

「そもそもパンツ盗まれるような状況つくるなよ。ロッカーに入れるとか、個室に泊まるとかさ。」

というように、パンツ泥棒に対する怒りより、パンツ盗まれた女のほうに疑問が湧きました。

悪いのはパンツ泥棒なんですけどね。

でもきっと被害者からしたらすごく恐いし気持ち悪いし寝れないですよね。

いやでもやっぱり個室泊まれよとか思っちゃう。これは被害者にしかわからない、自分も経験しないと気持ちはわからなそうです。

パンツ盗まれたくないですけど。笑 新しいの買わなくちゃいけなくなるので。

 

 

 

ダニエルの愛情表現5選 よし子(おかん)編

ダニエルはおかん大好き。そんなダニエルの(間違った?)愛情表現を紹介します。

f:id:Erinosu:20200626090200j:plain

f:id:Erinosu:20200626090212j:plain

f:id:Erinosu:20200626090228j:plain

f:id:Erinosu:20200626090328j:plain

f:id:Erinosu:20200626090350j:plain

f:id:Erinosu:20200626090414j:plain

f:id:Erinosu:20200626090442j:plain

いかがでしょうか。こんな愛情表現。笑

好きな人にしかしないとは思いますが、やられたほうはいかがは不明です。笑

 

レオパードタイツは好きではないが買ってしまったのでパジャマとして着ていましたが、結局嫌気がさしたようでしばらく見ていないです。笑

 

 

フランス人の愛情表現記事はこちら

 

shitamachi-rendez-vous.hatenablog.jp

 

 

shitamachi-rendez-vous.hatenablog.jp

 

絵が確実に変わった!もっとうまく描けるようになりたいな。

変化が見れるのは面白いので残しますが、いずれ書き直したいと思います!

 

 

 

 

 

やっちまった話

f:id:Erinosu:20200619160323j:plain

f:id:Erinosu:20200619160342j:plain

f:id:Erinosu:20200619160353j:plain

f:id:Erinosu:20200619160404j:plain

f:id:Erinosu:20200619160416j:plain

f:id:Erinosu:20200619160434j:plain

逃げたかったーーー。

お隣さんにはご迷惑をおかけした・・・。今までの愚行をお許しいただきたい。

 

 

顔気持ち悪くてごめんなさい。練習です。

この顔もっと見たい人は稲中卓球部をぜひ。笑

 

雨上がりの虹

たまに出てくるフランス文化。

f:id:Erinosu:20200617195734j:plain

f:id:Erinosu:20200617200047j:plain

f:id:Erinosu:20200617201611j:plain

食べたくない~。

 

 

エスカルゴ

f:id:Erinosu:20200617200944j:plain

タツムリ食べるのは知ってはいたけれど、エスカルゴがそんな大きいカタツムリだとは知らなかった。

フランスで食べられるエスカルゴの種類はプチ・グリといわれるものが3センチくらい。リンゴマイマイといわれるものが4~5.5センチだろう。5センチってかなり大きい気がする。5センチのカタツムリ見たことがない。

 

 

一般的なエスカルゴ料理


 

 

殻から取り出し内臓を取り、加熱したものを刻んだパセリとニンニクとバターで味つけるそうです。エシャロットを刻んで入れても美味しいそう。

既にバターがセットされたエスカルゴが売っています。

 

以前フランスで刻んだパセリ・ニンニク入りバターを食べたのだが、これが超絶美味い!!!ニンニクがもう。パセリも色がきれいでもう。やみつきでした。

 

エスカルゴは食べたことないのでわからないけど、ニンニクパセリバターは美味い!BBQにすると美味しいみたいです。

 

エスカルゴ挑戦したい勇者は楽天かサイゼへGO。

私は無理。笑

 

タツムリ触ったら手を洗おう

タツムリには人間に害のある寄生虫がいるらしいです。カタツムリに限らず自然のものを触ったら手を洗おう。

 

 

 

 

こんな居候は嫌だ

実家に転がり込んでいたときの話です。

f:id:Erinosu:20200615115957j:plain

f:id:Erinosu:20200615120456j:plain


f:id:Erinosu:20200615120037j:plain

f:id:Erinosu:20200615120100j:plain

f:id:Erinosu:20200615120125j:plain

f:id:Erinosu:20200615120140j:plain

おかん久しぶりの登場。終始メガネのおかんと白目のおねえ。笑

居候の立場なのに自由なダニエル。

そうですね、それを止めるのが私の役目。奥さん大変だよ。

 

でも人のお尻が直に座布団についてたり、チラリズムしながら居間を歩かれるのは嫌だよね。笑

 

ミニマリスト的思考

必要なものだけ所有して生きるミニマリスト的思考は、シンプルでとても好きです。私とダニエルは服に関してはかなり減らしました。毎日同じ服装をする生活(同じだけど洗濯して着れるよう2枚セットは必要)は、時間を生みます。

 

そして彼は真夏は究極のミニマリスト「裸」になります。笑

居候の身分ではできないですね。ふんどしもアウトです。笑

 

毎日なに着よう?と考えるのめんどくさくないですか?

これトップス着たいけど、このパンツには合わないな。って考えるのめんどくさくないですか?

あのオバマ大統領ティーブジョブスも毎日同じ服を着ていたそうです。

それは「決断の回数を減らすため」

着るものが決まっていると、サッと着て別の事ができるといいます。

 

ダニエルのミニマリスト的服装 甚平・作務衣

ダニエルのミニマリスト的服装は

夏:甚平

冬:作務衣

真冬:作務衣の下にコンプレッションインナー

真夏:裸

 

+お出かけ用 夏 冬 もの 1セットずつ

 

です。笑 服に選ぶ時間は全くかからないです。

 

ちなみにダニエルが着ている甚平はこれ。

以前に他の安いもの楽天で買ったのですが、それはすぐへろへろになったが、これは生地がしっかりしているので、長くもちそうです。

 

寒くなるとこちらの作務衣になります。

こちらも生地がしっかりしているので、長く着れるし、ヘビーローテーションしています。

 

 

フランス ブリュターニュの伝統衣装
 

異文化の伝統衣装って初めて見るものだったり、素敵ですよね!日本ぽい!っていうのもあって、ダニエルは甚平も作務衣も好きなんだと思います。

一方ブリュターニュはというと、伝統衣装はこちら。

f:id:Erinosu:20200615123813j:plain

SUMAU
 

 この長くて白いレースで作られた「コワフ」という帽子が特徴的。このコワフの刺繍の色や模様は作られた村によってちがっているそうです。

 

ブリュターニュの伝統といえば、バターをたっぷり使ったクッキーが伝統お菓子としてあります。ダニエルのお母さんがブリュターニュのクッキー屋さんで働いているのですが、一度食べるとやみつきな美味しさのクッキーを毎年送ってくれます。

超スーパー濃厚バタークッキーです。

 


 

 

これまさにアニック(ダニエルママ )が働いているお店です。ブリュターニ地方の伝統衣装が地方ごとに描かれたかわいい缶に入っています。

 

 バター、牛乳、卵入ってるんだけどね…。どうしたものか。

 

あっこの人と結婚するかもな、と思った瞬間

f:id:Erinosu:20200612153352j:plain

f:id:Erinosu:20200612153404j:plain

f:id:Erinosu:20200612153420j:plain

f:id:Erinosu:20200612153440j:plain

f:id:Erinosu:20200612153458j:plain

f:id:Erinosu:20200612153516j:plain

f:id:Erinosu:20200612153532j:plain

えりのすばぁファンキーすぎる笑

ダニエルは結構こんな感じになってるんじゃないかな、と思うけど。笑

理想の生き方

ヨットでのんびり放浪なんて、同じ事考えてる人はいてもなかなかいないだろうな、と思っていた。そんなときに、まさかのダニエルが同じ考えで、ビックリとともに、とても嬉しかった。

ダニエルと私の生き方は似ている。お金貯めて、遊びに行って、またお金貯めて、を二人とも繰り返していたし、そろそろ別の生き方を探していた時に出会った。

結婚というのが私達の新しいステップだった。お互い自由に好きなときに好きな場所へ行ったいたので、パートナーをもつということは、自由の妨げとなるが、それでも一緒にいたいという気持ちのほうが強かった。

もちろん今でも二人で旅はよくするし、計画している。

 

夢をもつことは楽しい

夢といっても、「絶対叶えてやる!」というものではなくて、「将来何したいな」くらいの夢をもつのは楽しい。「絶対叶えたい」だと、ちょっと私は息苦しい。

 

ヨットの夢

できたらいいな、くらいだけど、もちろん叶えたい!

中古おんぼろヨットを買う予定だったけど、もう少し時間をかけて、安心できるヨットを買って、旅に出ようじゃないか。

それなりのヨットを買えば、それなりに売れるしね。

家もあれば、帰る場所もある。

 

ヨットに免許はいらない

帆のみで走る分には免許はいらない。小さ目の帆のみで走るディンギーボートなどは免許なしで乗る事ができる。エンジンがついていると免許は必要になる。だいたい港への出入港のときにエンジンは使うことになるから、結局必要になるのだけれど。船舶免許はお金は数万円かかるけど、誰でも取れますよ!船舶免許を持っていれば、船レンタルして自分で運転なんてのもできます。気持ちい良いが、私は帆で走りたい。

 

 

ささやかな復讐

日常です。

これは皆さんやったことないですか!?笑

 

f:id:Erinosu:20200608084416j:plain

f:id:Erinosu:20200608084449j:plain

f:id:Erinosu:20200608084503j:plain

 

失敗に終わった・・・。

結局しばらく美酢飲んでなかったのに無くなった・・・。

復讐は寂しい。やめよう。。。笑

 

あるあるじゃないですか!?

怪力彼氏や旦那にいろいろなものをギチギチに悪気なく閉められる。

 

今日はこれだけ!

共感してくれたら嬉しいです!