下町ランデブー 旦那はフレンチ 【国際結婚】

フランス人 国際結婚 コミックエッセイ 時々 猫

国際文化

鼻からチロリー

米でもなく、うどんでもなく、ココアに浸った濡れたパンが出てくるあたり、さすがフランス。 goûterというフランス文化。 学校が終わったら親たちはお菓子をもって迎えにあがるという。学校でお菓子を食べたり、家でお菓子を食べたり、様々だそうです。 遅く…

アメリカンフラッグ

昔の話です。 アメリカの通販サイトでパンツを買ったときの話。 海外サイズって狂いますよね。 ドデカパンティを頼んでしまいました。 返品するのも面倒あったので、ズボンで押さえる形で履きましたよ・・・。笑 でも結局余った布が気持ち悪くてやはり無理で…

お掃除隊長ダニエル2

なめられたもんだぜ、メガネモチノウオ。OKじゃないよ!これフランス人あるあるかな?フランス人旦那の他のかたのコミックエッセイで、食器用スポンジで床拭いてるのに衝撃受けている漫画があって、めちゃくちゃ共感しましたあちらは土足だから、よけいパン…

雨上がりの虹

たまに出てくるフランス文化。 食べたくない~。 エスカルゴ カタツムリ食べるのは知ってはいたけれど、エスカルゴがそんな大きいカタツムリだとは知らなかった。 フランスで食べられるエスカルゴの種類はプチ・グリといわれるものが3センチくらい。リンゴ…

フランス ブリュターニの食文化 ウサギ飼ってる人は見ちゃダメ!!

食文化の話です。ウサギ飼ってる人は見ちゃダメ!! ダニエル「おばあちゃんはウサギを肉にする場面は見せてくれなかった。見せたがらなかったよ。でも、ウサギの叫び声が聞こえるんだ。ウサギの叫び声ってすごいんだよ。」 ひぃいいい。ウサギって声出すん…

フランス流家族のあり方

もちろん日本でもフランスでもそれぞれの家族によって家族のあり方は違うと思います。ダニエルの考える家族のあり方、を紹介します。 ダニエルの事パパなんて呼んだことねーし。 たぶん、うちが日本スタイルなので、将来自分は日本スタイルはいやだという不…

納豆とダニエル

外国人なら必ず聞かれる質問。 だがダニエルの場合はたいていの外国人とはちょっとちがったエピソードがある。 あんなに納豆サービスエリアではしゃぐ外国人はいるだろうか。高額な藁納豆や納豆専用の棒を見てものすごく喜んでいた。あんなに好きで毎日食べ…

ダニエルと村人全員にご挨拶した話

山の中の村に引っ越したときに、ダニエルと村の人一軒、一軒にご挨拶に行きました。そのときの話です。 村八分になったらいやなので、やはりご挨拶は行くことに。 もうなんなの大丈夫かなこの人って思ったけど、笑 なるほど!!聞いてよかったこれ。。あんな…

ダブルおかんとポケトーク

ダニエルママンがジャポンにやってくるというので、おやじがポケトークを職場から借りてきたときの話です。 ポケトークの使い方は簡単。言語を設定してボタンを押しながら話すだけです。 相手はフランスブリュターニュ地方の人達だった・・。そういえば、ペ…

ダニエルママンがジャポンにやってきた!

ダニエルママンがジャポンにやってきたときの話です。 ダニエルママンは旅慣れたダニエルとちがってよりフレンチっぽい?気がします。 本当めちゃかっこいいです。自分どんどんおっさん化してるのに、ダニエルママンは綺麗なままです。ちなみにダニエルママ…

結婚詐欺疑惑!?の続き

お揃いでない結婚指輪を買ってきたダニエルに、とうとうおかんが疑問をぶつけます。 言語の壁は気持ちがあれば超えられます。頑張ってるおかん。ダニエルは簡単な日本語しかわからないので、簡単な英語でおかんは戦う。 結構通じます。 内心おかんがんばれ!…

えりのす結婚指輪をもらう。え!?結婚詐欺!?

結婚指輪をもらったときの話です。 結婚指輪はペアなのか? 日本でも結婚指輪はペアにするか、ペアじゃなくするかはカップルによるかと思いますが、私はてっきり「結婚指輪はペア」と思っていて、もちろんダニエルもフランスでペアリングの結婚指輪を買って…

国際結婚あるある

国際結婚あるある 国際結婚あるある 1.すっぴん・黒髪・必要以上に着飾らなくなった 2.足・腕の毛を剃らなくなった 外国人女子は足腕の毛ボーボー!? 3.日本語がうつる 1.すっぴん・黒髪・必要以上に着飾らなくなった 同一人物です。笑 以前はつけ…

日本語ができなくてもできる 外国人 仕事12選

外国人の人が日本で仕事を探すとなるとまずぶち当たる壁”日本語”。 だいたいの仕事が日本語必須だったり、そもそも求人が日本語だったりで、仕事探しに困っている外国人は多いのではないでしょうか。 ダニエルも日本語がやっと会話できるようになってきたく…

よく調べずにイスラエルに行ったら大変だった話

ダニエルとイスラエルに旅行に行ったときの話。 私達は事前に調べるというのが苦手で、それでもいつも行き当たりばったりで楽しく旅行していた。だが異国の地イスラエルではそう簡単ではなかった。 よく調べずに行った自分らが悪いんだけども。。。 ホテル、…

フレンチスタイル②

フレンチ恋人の呼び方の続きです。 キャベツ、ノミ、と恋人を呼ぶのは普通だそうです。キャベツと呼ばれても嬉しくないですけどね。 ノミはなんとなく音がかわいい気はします。ピュスピュス。 そして「私の犬」と呼ぶのはとても失礼になるのはまた驚きです。…