下町ランデブー 旦那はフレンチ 【国際結婚】

フランス人 国際結婚 コミックエッセイ 時々 猫

こんな居候は嫌だ

実家に転がり込んでいたときの話です。

f:id:Erinosu:20200615115957j:plain

f:id:Erinosu:20200615120456j:plain


f:id:Erinosu:20200615120037j:plain

f:id:Erinosu:20200615120100j:plain

f:id:Erinosu:20200615120125j:plain

f:id:Erinosu:20200615120140j:plain

おかん久しぶりの登場。終始メガネのおかんと白目のおねえ。笑

居候の立場なのに自由なダニエル。

そうですね、それを止めるのが私の役目。奥さん大変だよ。

 

でも人のお尻が直に座布団についてたり、チラリズムしながら居間を歩かれるのは嫌だよね。笑

 

ミニマリスト的思考

必要なものだけ所有して生きるミニマリスト的思考は、シンプルでとても好きです。私とダニエルは服に関してはかなり減らしました。毎日同じ服装をする生活(同じだけど洗濯して着れるよう2枚セットは必要)は、時間を生みます。

 

そして彼は真夏は究極のミニマリスト「裸」になります。笑

居候の身分ではできないですね。ふんどしもアウトです。笑

 

毎日なに着よう?と考えるのめんどくさくないですか?

これトップス着たいけど、このパンツには合わないな。って考えるのめんどくさくないですか?

あのオバマ大統領ティーブジョブスも毎日同じ服を着ていたそうです。

それは「決断の回数を減らすため」

着るものが決まっていると、サッと着て別の事ができるといいます。

 

ダニエルのミニマリスト的服装 甚平・作務衣

ダニエルのミニマリスト的服装は

夏:甚平

冬:作務衣

真冬:作務衣の下にコンプレッションインナー

真夏:裸

 

+お出かけ用 夏 冬 もの 1セットずつ

 

です。笑 服に選ぶ時間は全くかからないです。

 

ちなみにダニエルが着ている甚平はこれ。

以前に他の安いもの楽天で買ったのですが、それはすぐへろへろになったが、これは生地がしっかりしているので、長くもちそうです。

 

寒くなるとこちらの作務衣になります。

こちらも生地がしっかりしているので、長く着れるし、ヘビーローテーションしています。

 

 

フランス ブリュターニュの伝統衣装
 

異文化の伝統衣装って初めて見るものだったり、素敵ですよね!日本ぽい!っていうのもあって、ダニエルは甚平も作務衣も好きなんだと思います。

一方ブリュターニュはというと、伝統衣装はこちら。

f:id:Erinosu:20200615123813j:plain

SUMAU
 

 この長くて白いレースで作られた「コワフ」という帽子が特徴的。このコワフの刺繍の色や模様は作られた村によってちがっているそうです。

 

ブリュターニュの伝統といえば、バターをたっぷり使ったクッキーが伝統お菓子としてあります。ダニエルのお母さんがブリュターニュのクッキー屋さんで働いているのですが、一度食べるとやみつきな美味しさのクッキーを毎年送ってくれます。

超スーパー濃厚バタークッキーです。

 


 

 

これまさにアニック(ダニエルママ )が働いているお店です。ブリュターニ地方の伝統衣装が地方ごとに描かれたかわいい缶に入っています。

 

 バター、牛乳、卵入ってるんだけどね…。どうしたものか。